第3フェーズの道 *メモリー* シリーズ2  The Missing Link (デフォルト)

35年前、若き作曲家アンドリュー・ロイド・ウエーバーは、自分の作品に、自分の人生に要となる新しい既定値デフォルトを探していた。

T.S.エリオットが生前からメモっていた未出版のメモを、未亡人のバレリーさんから見せてもらった時、アンドリュー・ロイド・ウエーバーは「これだ!」と飛び上がった。新しい既定値に巡り会った。作曲家は、欣喜雀躍、バラバラのメモを集めていくと、「メモリー」が炙り出されてきた。「キャッツ」のテロスが立ち顕れてきた。卓越した音楽技術と鍛え抜かれた言葉が結婚した。それ以来、35年間、色あせることを知らない「メモリー」は生きることの意味を分かち合う世界中の仲間とつながり、美しく創り続け、未だ進化・成長の途上にある。

「メモリー」のテロスは、初代のグリザベラを演じたエレーン・ページさんから引き継がれ、世界のトップアーティストが「メモリー」のデフォルトに相応しく応じるべく、しのぎを削っている。今回はBetty BuckleyとSarah Brightman の「メモリー」はいかが。