empowered-life

細胞の時間 「エントロピーの隔離」

“生命は絶えず自らを分解 しながら作り直している。あえて先 回りして壊すことによってエントロピ ーを捨て続ける。その流れの中に自らを置くことで生命は生命たりえている。” (生物学者シェーン・ハイマ […]

細胞の時間 「三つのペース」

マイペースで行きます、とよく聞く。これはどんなペースなのでしょうか。 人生を生きていく三つのペースがあります。 1 部族ペース → 第1フェーズ 2 マイペース ⇒ 第2フェーズ  3 エネルギーペース ⇒ 第3フェーズ […]

人は加齢と共に皺が増え、髪の毛は薄くなり、いわゆる「年」をとるが、エネルギーには加齢はない。エネルギーは年をとらない。 年齢的には若くても、過去の失敗や不幸の思い出から逃れられない人は、既に年老いている。 若さとは年齢で […]

変容期のガイド

変容期をガイドする、それが私たちの役割です。 個人でも組織でも、大きく変わらなければならない時が必ずやってきます。その時問われるのは、成長ではなく変容です。その兆しに気づき、勇気を持って一歩を踏み出せるかどうかが、その後 […]

洋の東西を問わず、私達人間は自分や自分達の生存基底値が脅かされると感じる時、つまり、食べていけなくなるのではとの主観的不安に落ち込む時、個人のレベルから集団の規模にまたがり、私達がとった倒錯行動は過去を一瞥するだけでも枚 […]

闇に降りて、闇に染まり、闇の世界で崩壊・破滅する構図。 思い込み・思い違い・誤解の3サイクル崩壊エンジン。 『オイデプス王の物語』 オイディプースがテーバイの王になって以来、不作と疫病が続いた。クレオーンがデルポイに神託 […]

そして今、再び不透明な時代にあって、私は、近くの人々は、組織のスタッフは、国家の市民は、そして世界の一員としてどう生きていくのか。 世界は『得牛』という闇のアーキタイプが全貌を顕したフェーズにある。封印されていた闇が解き […]

記憶の彼方に何があるのか。 一生かけて積み上げた自分の記憶が雲散霧消する時 人は自分の存在を、生きる意味をどう定義するのか。 http://alice-movie.com/